三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

詳細・お申し込み


実質年率 3.0%〜18.0% 限度額 800
万円
保証人 不要 最短
即日融資

お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンによるWeb契約申込み ※1

※1 インターネットでは24時間365日申込みを受付しています。


店頭窓口による契約申込み ※2

自動契約機による契約申込み ※2

※2 今すぐにお金を借りたい場合は、インターネット申込みを行った上で窓口や自動契約機で契約をすると、待ち時間もなくスムーズです。


郵送による契約申込み

詳細・お申し込み


お金を借りる【2大条件】

スピード重視 低金利重視
すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!! 低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス!

【会社一覧】

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★★☆☆
りそな銀行 3.5% 〜 12.475%(変動金利) 最大
800万円
★★☆☆☆
× オリックス銀行カードローン銀行 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆


アコムのマスターカードをさらに詳しく..

「アコムから今すぐお金借りたい!」という方に、ここでは"アコムで今すぐお金を借りる方法"をご紹介します。 まず、アコムでお金を借りるには、アコムとキャッシング契約をする必要があります。



アコム契約申し込み方法

お申込み方法はさまざまで、生活スタイルや環境によって都合のよい申込み方法を選べるので、とても便利です。
選べる契約申し込み方法は、下記のとおりです。

パソコン、ケータイ、スマートフォンでのインターネットによる契約申し込み
店頭窓口、自動契約機(むじんくん)による契約申し込み
電話&郵送による契約申し込み
上記契約お申し込み方法にはそれぞれの利点がありますが、「アコムから今すぐお金借りたい!」ということなので、 お勧めの"パソコン、ケータイ、スマートフォンでのインターネットによる契約申し込み方法"をご紹介します。

パソコンやケータイ・スマートフォンでのインターネットによる契約申し込み
パソコンやケータイ・スマートフォンでのインターネットでは、24時間365日契約申込みが可能です。 家からでも出先からでも、いつでもどこに居ても、場所も時間を選ばずにいつでも手軽に申し込みできます。 来店不要なのがうれしく、お金を借りている姿をうっかり家族や友人知人に見られず済むので、安心して気軽に契約申し込みができます。

なお、契約申し込み自体は24時間365日受け付けしていますが、審査時間は「9時〜21時まで」と決まっていますので、 今すぐにお金を借りたい方や、今日中にお金を借りたい方など、お急ぎの方は審査時間内に契約申し込みお手続きください。

お金を借りることができるかを事前に診断する"3秒診断"も人気
インターネットでは、わずか5つの質問に答えるだけで契約申し込み前に「お金を借りられるかどうか」の診断ができる"3秒診断"が利用できます。 事前にお金を借りることができるかの診断をして、結果を確認したうえで、そのままお申し込みいただけるので効率的です。
今すぐにお金を借りたい場合には、インターネットで事前申込みを!
店頭窓口や自動契約機での契約申し込みでは、その場でキャッシング専用カードを受け取ることができますが、 その際でも事前にインターネットより契約申込みを済ませておくと、店頭での手続き時間を短縮できるので、時間をかけずにお手続き可能です。

審査および審査回答

パソコンやケータイ・スマートフォンのインターネットによる契約申込み&店頭窓口・自動契約機(むじんくん)による契約申し込み、 いずれも「審査回答最短30分」というスピード対応で、即日融資を受けることができます。 アコムは大手消費者金融なので安心してお金を借りることができますし、さらに融資スピードも重視する方には、とてもお勧めなキャッシング方法です。

お金借入方法・お金引き出し方法

インターネット(振込キャッシング)
パソコンやケータイ・スマートフォンから、24時間365日最短1分程度でお客さまの登録先銀行口座へ、手数料無料で振込OK
お電話(振込キャッシング)
24時間365日手数料無料でお借入
提携ATM
コンビニエンスストアをはじめ、全国の提携ATMネットワークでお借入が可能 三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、三井住友銀行、ローソンATM、E-net、クレディセゾン、ほか地方銀行など、全国に提携ATM多数
店頭窓口・店頭ATM
ご利用手数料も無料で、全国のアコム店頭窓口、むじんくんコーナーに設置されているATMでお借入が可能 ※ホームページには、「店舗・ATM検索」があるので、お近くのアコムATMやアコム店舗をご利用の際には、お気軽にご確認ください。

お金を借りる【2大条件】

スピード重視 低金利重視
すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!! 低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス!

【会社一覧】

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★★☆☆
りそな銀行 3.5% 〜 12.475%(変動金利) 最大
800万円
★★☆☆☆
× オリックス銀行カードローン銀行 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆


金融豆知識

様々な試練を乗り越えたアコムの歴史
賃金業法における総量規制の施行は、金融業界に大きな衝撃を与え、消費者金融には大打撃を与えました。
中小規模の金融業者は撤退をするか、倒産するかという選択肢を迫られていました。
また大手の業者も苦しいことには変わりがなく、大手シティバンクとのタイアップで生き残りの道を選ぶ業者もありました。
元々銀行にはなかった個人顧客への貸し出しノウハウを、タイアップ成立のツールとして使うことで苦境を脱することが出来たのです。
そのような様々な試練を乗り越えて、今も営業を継続できているのがアコムです。
アコムは、一般的には現金自動貸付機や24時間営業のATM、自動契約システム、クレジットカード事業への参入などの目新しいところだけが注目されてしまうことが多いです。
コマーシャルでも、お金を借りるというイメージが前面に出されているため仕方がありません。
ところが実際は、昭和11年(1936年)に創業した「丸糸呉服店」がルーツとなっています。
昨日今日出来た会社ではありません。
「丸糸呉服店」は戦争で閉店となり、その後、戦争を挟んで1948年から質屋業を開始しました。
実質的にはこの質屋業が今の金貸し業の原点に当たります。
そして1960年には勤人信用貸というサラ金の最初の形が始まります。
そして今のアコムが作られたのは、1978年の事でした。
その後、金融業界を「総量規制の嵐」が襲った時も大手メガバンクグループとの提携強化を進めピンチをしのぎ、それ以前よりも社会的信用を高めることに成功しています。
アコムでキャッシングする方法はネットでOK
アコムでキャッシングする方法はネットでOKです。 窓口まで行く必要はなく、公式サイトから申し込むことができるのです。 借りる前に簡易審査(3秒診断)を受けておくと、借りることができるかどうかが大まかにわかります。
お得に借りるタイミングは、30日間の金利ゼロキャンペーン実施期間内に申し込むことです。 詳細については公式サイトで告知されますので、定期的にチェックしておきましょう。 来店不要で借りられる方法は、インターネットのほか、携帯、スマホ、固定電話などがあります。
振込対応してくれますので、急にお金が必要になったときも役立ってくれるでしょう。 借りるタイミングが明日以降でもいいという方は、アコムの窓口、提携ATM、コンビニなどを利用する方法もあります。
すぐにカードが発行されますので、カードローンとして利用したい方におすすめです。 キャッシング=カードローンではなく、カード不要で借りる方法もあるのです。 その場合、フリーローンとしての利用になり、返済は主に口座引き落としによって行っていきます。
アコムのキャッシングは1万円〜500万円までの借り入れとなります。 限度額は審査で決定されますので、希望額がそのまま限度額になるとは限りません。
インターネットによる申込では、ネット限定特典として10,000円分のクオカードプレゼントキャンペーンを実施しています。 友達を紹介すると適用になりますので、どんどん紹介してください。

有名なネットキャッシングとはなんだろう
インターネットが普及してきて、現在ではネット上で色々な事が出来るようになってきています。 その一つが融資の申し込みで、ネット上でそれをする事をネットキャッシングと呼びます。 昔は直接店頭窓口まで行って申し込みをしなければいけなかったのですが、 そのように対面することなくネット環境がある所で簡単に申し込みが出来るようになったので、非常に便利になりました。 また、誰かに見られることもなく融資の申し込みが出来る事、それが大きなメリットと言って良いでしょう。 また、ネットを使う事に関するメリットはこれだけではありません。 例えば申し込みをしている時に分からない言葉が出てきた時や、金利についてしっかりと知りたい時等でも簡単に色々と調べる事が出来ます。 返済に関してなかなか分かりにくい、どれくらいになるのか知りたい時等も返済シミュレーションを利用すれば簡単に自分で理解する事が出来るでしょう。 しかもこれらに関してはネット環境があれば自宅で簡単に行うことができます。 ただ、個人情報の事等を考えると、ネットで行うのは少々不安だ、という人も居るはずです。 しかしそれらに関する対策はしっかりとしてあって、それらの情報はSSLで対応しているので情報がどこかに漏れてしまうという心配はほぼありません。 また大きなメリットとして挙げる事が出来るのが、申し込みが24時間行うことができるという事です。 金融機関は一般的には24時間営業はしていません。 だから窓口対応の時間は限られています。 しかしネットキャッシングであれば24時間365日申し込みをすることが出来るだけでなく、 申し込みをした時間帯によっては即日融資も可能で、非常に手軽で便利な物です。

PAGE TOP