セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

実質年率 15% 限度額 10万円、30万円、50万円
保証人 不要 最短
即日融資



セブン銀行のインターネット申し込み・ご契約方法

パソコン、スマートフォン、ケータイのインターネットによる契約申込み ※1

※1 セブン銀行の口座をお持ちでない方は同時申込できます。


ネットバンクにログイン後、契約申し込み ※2

※2 セブン銀行の口座を既にお持ちの方は最短で申込当日の借り入れも可能です。


Web申込から審査回答まで最短10分

お金を借りる【2大条件】

スピード重視 低金利重視
すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!! 低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス!

【会社一覧】

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
三菱東京UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
三井住友銀行 4.0% 〜 14.5% 最高
800万円
★★★★☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★★☆☆
× オリックス銀行カードローン銀行 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆

金融豆知識

借り入れ件数を3件までに抑えるべき理由とは?
キャッシングやカードローンなど小口ローンの場合、借り入れ件数は3件までに抑える必要があると言われています。 昔はこのような決まりはありませんでしたが、最近は3件までというのが常識となりつつあります。 なぜ4件になるといけないかというと、 借りすぎの原因になってしまうからです。 1件5万円ずつ借りて、4件で計20万円の借り入れといった方は通常おらず、 1件あたり30万円や50万円といったまとまった金額になります。 借入先が増えることで借りすぎになり、返済していくのが大変になってしまうのです。 また、総量規制も関係しており、3件を超えてしまうと総量規制の範囲をオーバーしてしまう可能性があります。 一般的に4件目以上の借り入れになるとオーバーすることが多いため、ほとんどの業者では3件までと規定を設けているのです。 銀行の融資に関しては総量規制対象外ですが、やはり4件目になると借りるのが難しくなるため、3件までに抑えておくのが基本です。 最大で3社まで、できれば0〜2社が好ましく、借入先が少ないほど審査に通る確率は上がります。 審査が通らない方は、借り入れ件数を3件以下に抑える工夫も必要です。 新たに契約したいローンがあり、 現在使用していないカードもあるならば、そのカードを解約すれば件数を少なくできるため、審査が通りやすくなります。 カードを所有していれば、たとえそのカードから借りていなくとも借り入れ件数に含まれるので注意しましょう。

PAGE TOP