クレジットカードでお金を借りる方法

クレジットカードでお金を借りる方法

クレジットカードのメイン機能は、買い物やサービスの利用代金の支払いをする決済機能です。 カード会社が代金の立て替え払いをしてくれ、利用者はカード会社の請求に応じて後日、代金を支払えば済みます。 一括払いだけでなく、分割払いや、毎月少しずつ一定額を返済するリボルビング払いもできるので、実際にお金がないときでも先延ばしの返済により、欲しい物や利用したいサービスを購入できるのです。 このクレジットカードにはキャッシング機能という、お金を借りられる機能がついています。 通常はカードの反対側をATMに挿入すると、借り入れが可能になります。 もちろん、借りたお金は所定の利率を付けて返済しなければなりません。 決済機能がメインのため、キャッシング機能は付けないこともできますが、特に意識せずにカードを作成された方は、年収等の審査によりキャッシング利用枠というのが設定されているはずです。 ただし、未成年の学生さんなどはキャッシング機能はつけることができません。 カードローンなどの場合は利用限度額を増額するには、増額変更の手続きとそれに伴う審査が必要になります。 一方でクレジットカードのキャッシング機能の場合、決済機能を利用してキッチリ返済していくと、年数が経つにつれ次第に利用枠が大きくなることがあるかもしれません。 これは長年の返済能力を信頼して、利用枠が増額されるものです。 逆に返済遅滞などが起きれば、利用枠が縮小されたり、カードの使用が停止されたりする場合もあるでしょう。

クレジットカードとキャッシングカード比較

クレジットカードとキャッシングカードの違いとは!? 気軽にお金の融通を利かせることができるクレジットカードとキャッシングカードですが、その違いはどこにあるのか比較してみましょう。 ともに利用者に信用を供与するもの、つまり、その人を信頼して一定のお金に関するサービスを提供するものである点は共通です。 まず、クレジットカードのメインの機能は、利用者を信用して支払いを先延ばししてくれるものです。 本来、商品の購入やサービスの提供と代金の支払いは同時に行われるものです。 ですが、その場で現金で支払う代わりに、クレジットカードで決済することによって、その時点で利用者はお金を払うことなく商品を受け取ったり、食事をしたり、サービスの提供を受けることができます。 この時何が起きているかというと、クレジット会社が利用者に代わってお店に立て替え払いをしてくれているのです。 しかも、一括払いや分割2回払いまでは利息も発生しません。 3分割以上やリボ払いでは利息が発生するものの、その時点でお金を持っていなくても、物やサービスを購入できるメリットがあります。 また、希望すれば利息を払ってお金を借りるキャッシング機能をつけることも可能です。 これに対し、キャッシングカードは買い物やサービス利用の決済機能はなく、借入専用のカードになります。 借り入れたお金の使い道は基本的に自由で、生活費に充てたり、現金払いしか認められない支払いに使ったりすることも可能です。 両者には立て替え払いという形でお金を借りているのか、直接現金にてお金を借りるのかの違いがあるといえるでしょう。

クレジットカード現金化とは、お金を調達する最終手段

クレジットカード現金化という言葉を聞いたことがありますか? お金を調達する最終手段として頭の片隅に置いておきましょう。 クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。 キャッシング枠を使い切ってしまった場合、ショッピング枠を上手に活用して現金を調達するのが現金化の手法です。 やり方は、さほど難しい物ではありません。 換金性の高い品物、例えば、新幹線の回数券、商品券、クオカードや図書カードなどをクレジットカードのショッピング枠で購入し、これを金券ショップで換金してもらうのです。 例えば1万円の商品券を金券ショップで9,800円で買い取ってもらうとというような使い方をします。 金券ショップで買い取ってもらう時には、券面よりも安い値段にしかなりませんので、換金率が高い金券ショップを探して活用しましょう。 また、業者によっては、商取引を仮装して、現金化の手法を使う場合があります。 つまり、お金に困っている人が、@業者の品物をショッピング枠で買いとり、Aその品物を直ちに業者に売り戻したという形式で、B業者からお金を受け取るのです。 このような業者はお金の必要な人の事情を承知の上で、換金率を低くしてくるリスクがあるので注意が必要です。 ショッピング枠を使って現金を得たとしても、翌月以後カード会社から支払いの請求が来ます。 ショッピング枠をお金に換えるのは、換金率の高い、正規の金券ショップなどを活用するということをお勧めします。

クレジットカードでお金を借りる方法エントリー一覧

PAGE TOP