静岡銀行とは

静岡銀行の特徴と利用の方法を知りたい方へ

静岡銀行は、設立してから70年以上の長い実績があり、地域に密着をしているので、信頼性が高いです。
生活をするためには、総合口座は欠かすことが出来なくなっています。
給料や年金を受け取ったり、家賃や公共料金、クレジットカードの支払いをして、利用している方が多くなっています。
普通貯金の残高を殖やしたり、定期預金を預けたり、預けた定期預金を借りることも可能になっています。
20歳以上の方は、総合口座を開設できるので、届け印と身分を証明できるものを窓口に持参するようにしましょう。
外貨預金に関心の高い人も増えており、ユーロやドルなどを預けることも出来ますし、金利差を利益にすることも可能になっています。
家を新築したり、増築をするのにまとまったお金が必要になることもあります。
静岡銀行では、住宅ローンやリフォームローンの相談も行っているので、窓口で説明を受けてみてはどうでしょうか。
自動車を購入したり、車検をしたり、自動車免許を取得する予定がある場合は、安定した収入があれば、自動車ローンを利用できます。
自動車ローンや住宅ローンを利用している方がほとんどですが、日常の様々な出費でお金が足りなくなることもあります。
静岡銀行では、銀行ならではの低金利でカードローンが利用できるので、審査を受けてみると良いでしょう。
生活に銀行を利用して、預金を殖やすなどの資産運用を行うようにしたり、足りない時は融資を受けることも大事です。

PAGE TOP