ソニー銀行の店舗やATMの案内

多彩な機能が利用できるソニー銀行の店舗/ATMの案内

ソニー銀行はその名前の通り、ソニーフィナンシャルグループと三井住友銀行が出資して2001年に設立されました。
インターネット専用銀行ですが、預金業務など通常の銀行と同様に力を入れており、外貨預金の手数料が安いことでも知られています。
また、ソニーでは有名なマスコットであるポストペットの利用ができるのでとても人気があります。
そういったものかと言いますと、マネーキットという預金画面で設定をすると、ポストペットのキャラクターが現れてログインをするとペットたちが預金に関するメッセージなどを教えてくれるという仕組みです。
ソニー銀行は店舗を設けておりませんので、通常のインターネット銀行と同様にATMの機械から預金の出し入れを行うことになります。
ATMは、コンビニと銀行のものと2種類がご利用いただけます。
コンビニに設置されているタイプですと、セブンイレブンとイトーヨーカ堂に設置されているセブン銀行、ファミリーマートやポプラにあるEnet、ナチュラルローソンを含むローソンATMがご利用いただけます。
銀行では、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行です。
セブン銀行はお引き出しなどすべて無料で、その他の銀行はお引き出しが月4回まで無料でご利用いただます。
また、お振込みは三井住友銀行から月4回まで無料です。
お引き出し、お振込みいずれの取引も、追加の手数料は105円と大変リーズナブルに設定されています。

PAGE TOP