カードローンで借入する

お金借りたい カードローン編

【銀行カードローンランキング】

「今すぐお金借りたい」といったときに、お金を借りる方法はたくさんあります。
そのなかでも、カードローンでお金を借りる方法について、情報をまとめていきましょう!


カードローンとは

カードローンとは、あらかじめ契約をした金額の範囲内で、クレジットカードやキャッシュカードを使って、自由に繰り返しお金を借りることが可能な融資のことです。
使用目的が限定されないローンとして重宝されますが、一般的には事業資金として利用する事はできないとされています。(一部に"個人事業主向けのカードローン"として、事業資金で利用する事ができるサービスを別途、設けている金融機関もあります)。
銀行などの普通預金のキャッシュカードを使って利用する場合と、キャッシング専用のカードを発行して利用する場合があり、キャッシング専用のカードを利用してお金を借りる際には銀行の口座を持っていなくてもカードローンを利用することができます。
カードローンでお金を借りる(お金を引き出す)際には、窓口で直接お金を引き出すのはもちろんのこと、ATMやCD(キャッシュディスペンサー)で気軽にお金を借りることも可能です。
また、借りたお金を返済する際には、多くの場合で"一括払いによる返済"ではなく、"分割払い(リボルビング払い)"で返済をするのが一般的となっています。
カードローンには、銀行系カードローンや、消費者金融カードローン、信販系カードローンなど、さまざまなカードローンがあります。


銀行系カードローンとは

"銀行系カードローン"というと、銀行がカードローンのサービスを行っていると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には、銀行自体がカードローンのサービスを行っているものばかりではありません。
なかには、銀行の子会社や、銀行と同じグループの消費者金融がサービスを提供しているものなどもあります。 いずれにしても、銀行が中心となっているカードローンとなります。

銀行系カードローン

  • 銀行自体(銀行そのもの)がサービスを提供しているもの
  • 銀行の子会社や、銀行と同じグループの消費者金融がサービスを提供しているもの

選べるアコム契約お申し込み方法には、それぞれの利点があります。

銀行系カードローンの特徴

  • ・低金利でお金を借りることができる
    消費者金融系や信販系のカードローンと比べると、金利(実質年率)が低い
  • ・安心感がある
    銀行そのものあるいは銀行が関連しているということで、安心感があります
  • ・審査が厳しめ
    信販系や消費者金融系のカードローンと比べると、審査基準が厳しくなります
  • ・融資限度額が大きい
    《総量規制》が適用されないため、収入を超えた金額の融資を受られます

カードローンはお金の使用目的を問わないため、いろいろな目的で利用できることや、銀行カードローンだと融資限度額が大きいため"おまとめローン"など"ローンの借り換え"などを目的として 利用している方も多いのが特徴です。
また、融資限度額の多さから、自動車の購入資金などとして利用される方も多いようです。


PAGE TOP